2019年04月 の記事一覧

帯広日高 車中泊旅 ③~帯広から忠類~

②のつづきです

車中泊2泊目の朝
私がなかなか起きないため旦那が運転して<道の駅 うりまく>へ向かいます
天気も良くて気持ちのいい農道ドライブだったそうです
私はなんか揺れるなー程度で普通に寝てました(笑)
で、起きたらうりまくだった訳です

<道の駅 うりまく>

駐車場が平坦で広いです。敷地向いに大型の交流センターのようなものがドンとありました
24時間トイレの前には無料で飲み水を汲めるところがありましたが、まだ冬季お休みでした
駅内には手作りパンや軽食あり。
壁面に地域のお店の紹介があり、一店舗ずつ短冊状の印刷物になっていて好きなものを持っていけます
写メ撮ったんですが保存されてなかった・・・
体裁が統一された印刷物が整然と並んでるおしゃれな雰囲気でした。
きっと企画した人センスがいい。
道の駅裏手にはカワイイ観光案内所がありました!時間があれば1日過ごせそう

うりまくでは半額だった手作りパンを購入しピンズを回収して朝ごはん食べて出発。
次の駅はしかおいです。


<道の駅 しかおい>
うりまくからすぐ近くにあります。
広い!!敷地には小さい輓馬コースやパークゴルフ場があります
競走馬の飼育もしていて引馬での乗馬体験もできます
ふれあい牧場ではないので、柵の中の馬にはたぶん触れられません
店内には軽食とイートイン休憩コーナーあり
電車整備が仕事の旦那は馬より年季の入った海外製トラクターの方が気になるらしいww
つぎへどんどん進みます。

15.jpg
鹿追からほぼまーーーっすぐな道をひた走ります
作物を植えるために土を起こしたばかり畑が多く見られました(*´ω`)春ですねー


<道の駅 ピアしほろ21>
13.jpg
泊まる場所以外の前情報を敢えて見てなかったので、えらいキレイな建物にビックリ!!
駐車場も平坦で綺麗、外観もおしゃれ、内装もおしゃれ、カフェもおしゃれ!!
しかしソフトクリームとフライドポテトがおいしいとだけは情報を得ていた

11.jpg
美味しさを約束されしソフトクリーム(エクスカリバー)
私はよつ葉のソフトクリームや生クリームが大好き!!
少し硬めの舌触り、でも口に入ればスッと溶けてコクがふあああ~と広がります
甘くてこってり目なのにさっぱりしていて最後まで飽きない味!!これはおいしい!!
味はバニラとゴマとハーフがあります。夏場はもの凄い行列必至

14.jpg
奥のカフェで例のイモを注文
ソフトを食べた後だったんでカフェラテはスルーしてしまったんですが
ここのコーヒーおいしいらしい・・・しくじった・・・出直します

5分ほど待つとあつあつのイモ!
小ぶりのイモを使っているので一口でパクっと食べれます

フライドポテトなのに中がフワフワでイモの甘みを感じます!!
こんなフライドポテト食べたことない!!
じゃがいもとサツマイモの間みたいなホクホクした甘さ、そして皮の香ばしさ!!
塩は薄めですが最後までパクパク食べれましたー!!また食べたい!!

ピアしほろ21では必ず食べてもらいたい!そんなおいしさでした


<道の駅 なかさつない>
こちらも敷地が広い道の駅です
道の駅+直売所+軽食小屋+夏季営業のみの軽食処+入場無料の豆の博物館+お蕎麦屋さん
道の駅の中には観光案内のおっちゃんが居て直接話が聞けます
花壇もきれいに整備されていて気持ちのいい駅でした!


<道の駅 さらべつ>
16.jpg
広々とした畑のど真ん中感がすごいです、気持ちいい
駐車場はあまり広くはないですが、夜は静かそうです
レストランもあり食事もできます。

17.jpg
忠類に向かう途中で、北へ渡るため飛び立ったばかりの鳥たちに遭遇
飛んだ後にV字になるんですね!!本能ってすごいですね~


<道の駅 忠類>
18.jpg

この日の泊地です!
日帰り温泉のあるホテル隣接はありがたいですねー
お得な入浴+食事セットもあります

忠類には立派な博物館もあります。
ナウマンゾウの骨がほぼ完全体で発掘された世界初の場所だそうで
博物館は好きなので時間さえあれば入ります。
中央に立派なレプリカ骨格標本と当時の写真などいろいろありました。
生き物の系譜って不思議ですごいですね

道の駅にもゾウのぬいぐるみがたくさん売ってますww
とにかく公園が大きい!パークゴルフ場が当たり前にあるし遊具も大きい
子供や犬と旅してる人には良さそうな所です。
鋼の錬金術師の連載当時の荒川先生のイラスト付きサイン色紙も展示してました!嬉しい~
駐車場は平たんで寝やすいです。
夜間の走行車はほぼ居ませんでした!静かでぐっすり眠れました~

次の日の朝もやっぱり寝たまま運ばれましたwww



↓よかったら応援クリックお願いします
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ

帯広日高 車中泊旅 ②~日高帯広~

夕張を後に帯広に向かいつつ道の駅を拾っていきます。
ちなみに峠越えするのは今回が初めてでした

本当に坂道ではピッタリ40キロまでしか出ないwww こればかりは仕方ないですねー(;´∀`)
しかもいきなり頑張って回転数ガン上げしちゃうのでアクセル踏み過ぎもダメ弱すぎてもダメ
その分景色を楽しみましょう

いくつも登って下りを繰り返し、<道の駅 樹海ロード日高>に到着
写真撮り忘れました
道路脇だけど静かだしセイコーマート併設でいいですね

裏手に日高山脈博物館という建物を見つけて大人一人200円を払って中へ。
日高山脈は人の手がほとんど入っていない秘境中の秘境なんですね
旦那は山登りをしますが私は興味はあるけどしません、趣味が多すぎて手一杯です・・・
小ぶりの展示フロアが1~3Fあり、4Fは山を見渡せる展望台になってました
マイナーな山の登山ルート地図も販売してましたよ。

オフシーズンで開いてないお店もあり、ピンズを回収して次へ


北上して<道の駅 自然体感しむかっぷ>
またも写真ないです
ここにはおいしいパンを売ってる<八百熊cafe>がありまして
そこのチョコクロワッサンが好きなので、完全にクロワッサン食べる気分で向かったらお店が暗い
>>【悲報】改装中!!!<<
残念ですが無くなったわけじゃないので良かったです・・・また今度(>_<)

博物館でちょっとのんびりしちゃったのでピンズを回収して帯広へ!

日勝峠があまり好きじゃないので占冠から高速道路に上がることに
この判断が失敗だった!!
北海道の田舎高速道路、自動車道は一車線、一部で追い越し車線で
平坦な札樽道よりアップダウンがあるのでスピードが出ない!!後ろには車詰まり!!
北海道は120~140キロの速さで走らないと気が済まない人が多いのです・・・速度超過だぞ
しかも横風がものすごいうえに、道路が大型車の重みで凹んで轍ができて左右に振られる
人生でこんなにしっかりハンドルを握ったことはなかったです・・・
そんな感じで強風にも後続車にも煽られ続けて帯広に14時ごろ到着

今まで何度か帯広に行ったことはありますが
周辺の道の駅に行ったことは無いし名物も豚丼ばかり食べてました
今回は帯広のココイチ的な存在(なのか?)インデアンカレーにしました!!
安いのに量があってちょっと濃いめのルーが美味しい!!
好きな味でおいしかった!!また行こう
7.jpg

諸事情により今回は輓馬と触れ合いは今度にして、屋台村にも行かず
その日のお宿は<道の駅 おとふけ>
我が家の他にキャブコンと車が1台程度で静かでした
トイレがとても暖かい、トイレで寝れる。
8.jpg

ゆっくり温泉に浸かり、早い就寝でしたが
温泉程度では回復しないほどに疲れていた私は翌日 ついに

旦那が運転し、私は寝たまま運ばれることに

起きたらそこは<道の駅 うりまく>でした・・・


写真が全くない記事ですみません
ありがとうございました!
次回につづきます!


↓よかったら応援クリックお願いします
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ

帯広日高 車中泊旅 ①~夕張で寝る~

4/5(金)の夜から、旦那と二人ではじめてのオール車中泊に出かけました。
前記事で行きたいと思っていた道の駅も全て回り切れましたよ(*'ω'*)
写真があったりなかったりしますが感じた事とかを書いていきます。

金曜の仕事終わりから出かけたので、23時頃に家を出発して泊地<夕張の道の駅メロード>を目指します
私はキャンピングカー持ちとしては致命的な「超夜型早起き辛いタイプ」の人間なので、夜に移動します。
ちなみに旦那は真逆の朝方活動タイプです。
道の駅までは家からは下道で1時間程度。
夜中の移動は景色こそ見えず残念ですが、やっぱり車が少なくていいですね!!
ただ、急に現れる道路の穴ぼこや動物がこわいので調子には乗れません。ゆっくり行きます。

到着してみると、道の駅に車中泊さんはゼロ。駅前の駐車スペースに1台先客が居ただけでした。
やはり北海道のオンシーズンはGWからなので、どこいってもお客さん少なっ!!
道の駅の軽食もこの時期はほとんどの所がクローズしてます。

ではまず、夕張メロードの24時間トイレは現在使えません。
いつ復旧するのか不明です。
向かいにあるJR新夕張駅のトイレを開放していると・・・事前に情報を得ていてよかった!!

↓こちらが0時のJR新夕張駅
1.jpg

2.jpg

誰もいない駅ってなんかイイ・・・これはこれでラッキー
トイレもよく清掃されていてキレイだし、外気温は0℃だったけどちょっと暖かいのが嬉しい
ちなみにすぐ近くにエネオスとセブンイレブンもあって便利です。

さっそくベッド展開して寝る支度です。
3.jpg

4.jpg
このフックと、靴置きは便利だった!作ってよかった!

10.jpg
ギャレーはまだポンプの凍結が不安なので完全に物置状態。
壁面ボードも作ったものの結局常にぶら下げておくものがなくて、暫定小物置き場(;´∀`)

この日はみぞれが降っていて少し風もありましたが
気になるほど揺れず、大人二人が頭を並べるとちょっと窮屈ですが普通に寝れました。


~ 朝 ~

疲れていたため、8時すぎに精一杯の起床
道の駅は冬季の営業時間だったため朝食を食べて少し待つことに
この日はパンと、無印良品の石狩鍋風の味噌スープ
 (余談、キャンプ用バーナーで旦那がホグロフスのダウンを燃やしたためかミニコンロになりました
  軽キャンはやはり狭いので、思ってるより火が近いです。服にも気を付けましょう・・・悲劇が起きます)
5.jpg

食べたり身支度してる間に店が開いたので、さっそく北海道限定道の駅ピンズを100円でガチャリ

お店の中は、ほとんどのスペースがスーパーで、日用品も調達できます。
他には地元のお菓子屋さんも入ってます。夕張メロンソフトもあります。
廃線記念グッズやメロン熊グッズ、おもしろい農業グッズもありましたよ

そして、中をブラブラしていたらこれを発見!!
6.jpg
深川から自動車道で増毛に行けるようになるんですねー!!
オロロンラインの石狩~増毛間はコンビニも少なく山を走る時間が多いし
アップダウンも多いので新しい選択肢として、あっても良いですね!!

ん~相変わらずオロロンラインはご当地萌えキャラ推してますね~
萌えキャララッピングバスもあった気がする、頑張ってほしいです。
個人的には羽幌のゆるキャラのオロ坊がとにかく可愛いくて激推しー!
札幌にもたまに出張してるらしいんで、着ぐるみ()を見る機会があれば是非見て欲しいです!!

話が脱線しましたが、道の駅メロードの中をほどほどに観て回って
道の駅「日高樹海ロード」と「自然体感しむかっぷ」に向かいます!
つづきは後日~ありがとうございました。

↓よかったら応援クリックお願いします
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ

初の車中泊は帯広

4月5~8日で帯広日高周りで初インディ車中泊に行ってきまーす

金曜日は21時に仕事から帰ってからの移動なので、夕張で寝るだけ
土曜日は帯広で遊んで、日月は道の駅ピンズ回収に走るよ!
地図のオレンジ▼が、今回まわりたい道の駅(襟裳は駅ではないけど)
営業時間内に回れるのか・・・どこかで取りこぼしそう(;´∀`)

帯広は町の雰囲気がよくて、食べ物もおいしくて好きです
大好きなマンガ「銀の匙」の舞台も随所に味わえて尚ヨシ!
ばんえい競馬も面白いし、輓馬は競争馬とはまた違ってすごい大きくてたくましい!!
食事はいつも豚丼や屋台村だけど、今回は第二のご当地的なインデアンカレーとやらに行ってみようかと。
それと帯広~襟裳ルートは一度も行ったことがないので楽しみ
道の駅で毎回食べ物つまんでたら太ってしまうんで吟味!!

遠出前にディーラーで一か月点検も済ませて、あとはタイヤの空気圧チェック
この距離をスタッドレスで走るのはタイヤがもったいないけど、急に雪が降ったりするので仕方なし



▽車にステッカー貼りました。
IMG_5110.jpg


↓よかったら応援クリックお願いします
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ