帯広日高 車中泊旅 ①~夕張で寝る~

4/5(金)の夜から、旦那と二人ではじめてのオール車中泊に出かけました。
前記事で行きたいと思っていた道の駅も全て回り切れましたよ(*'ω'*)
写真があったりなかったりしますが感じた事とかを書いていきます。

金曜の仕事終わりから出かけたので、23時頃に家を出発して泊地<夕張の道の駅メロード>を目指します
私はキャンピングカー持ちとしては致命的な「超夜型早起き辛いタイプ」の人間なので、夜に移動します。
ちなみに旦那は真逆の朝方活動タイプです。
道の駅までは家からは下道で1時間程度。
夜中の移動は景色こそ見えず残念ですが、やっぱり車が少なくていいですね!!
ただ、急に現れる道路の穴ぼこや動物がこわいので調子には乗れません。ゆっくり行きます。

到着してみると、道の駅に車中泊さんはゼロ。駅前の駐車スペースに1台先客が居ただけでした。
やはり北海道のオンシーズンはGWからなので、どこいってもお客さん少なっ!!
道の駅の軽食もこの時期はほとんどの所がクローズしてます。

ではまず、夕張メロードの24時間トイレは現在使えません。
いつ復旧するのか不明です。
向かいにあるJR新夕張駅のトイレを開放していると・・・事前に情報を得ていてよかった!!

↓こちらが0時のJR新夕張駅
1.jpg

2.jpg

誰もいない駅ってなんかイイ・・・これはこれでラッキー
トイレもよく清掃されていてキレイだし、外気温は0℃だったけどちょっと暖かいのが嬉しい
ちなみにすぐ近くにエネオスとセブンイレブンもあって便利です。

さっそくベッド展開して寝る支度です。
3.jpg

4.jpg
このフックと、靴置きは便利だった!作ってよかった!

10.jpg
ギャレーはまだポンプの凍結が不安なので完全に物置状態。
壁面ボードも作ったものの結局常にぶら下げておくものがなくて、暫定小物置き場(;´∀`)

この日はみぞれが降っていて少し風もありましたが
気になるほど揺れず、大人二人が頭を並べるとちょっと窮屈ですが普通に寝れました。


~ 朝 ~

疲れていたため、8時すぎに精一杯の起床
道の駅は冬季の営業時間だったため朝食を食べて少し待つことに
この日はパンと、無印良品の石狩鍋風の味噌スープ
 (余談、キャンプ用バーナーで旦那がホグロフスのダウンを燃やしたためかミニコンロになりました
  軽キャンはやはり狭いので、思ってるより火が近いです。服にも気を付けましょう・・・悲劇が起きます)
5.jpg

食べたり身支度してる間に店が開いたので、さっそく北海道限定道の駅ピンズを100円でガチャリ

お店の中は、ほとんどのスペースがスーパーで、日用品も調達できます。
他には地元のお菓子屋さんも入ってます。夕張メロンソフトもあります。
廃線記念グッズやメロン熊グッズ、おもしろい農業グッズもありましたよ

そして、中をブラブラしていたらこれを発見!!
6.jpg
深川から自動車道で増毛に行けるようになるんですねー!!
オロロンラインの石狩~増毛間はコンビニも少なく山を走る時間が多いし
アップダウンも多いので新しい選択肢として、あっても良いですね!!

ん~相変わらずオロロンラインはご当地萌えキャラ推してますね~
萌えキャララッピングバスもあった気がする、頑張ってほしいです。
個人的には羽幌のゆるキャラのオロ坊がとにかく可愛いくて激推しー!
札幌にもたまに出張してるらしいんで、着ぐるみ()を見る機会があれば是非見て欲しいです!!

話が脱線しましたが、道の駅メロードの中をほどほどに観て回って
道の駅「日高樹海ロード」と「自然体感しむかっぷ」に向かいます!
つづきは後日~ありがとうございました。

↓よかったら応援クリックお願いします
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ