帯広日高 車中泊旅 ②~日高帯広~

夕張を後に帯広に向かいつつ道の駅を拾っていきます。
ちなみに峠越えするのは今回が初めてでした

本当に坂道ではピッタリ40キロまでしか出ないwww こればかりは仕方ないですねー(;´∀`)
しかもいきなり頑張って回転数ガン上げしちゃうのでアクセル踏み過ぎもダメ弱すぎてもダメ
その分景色を楽しみましょう

いくつも登って下りを繰り返し、<道の駅 樹海ロード日高>に到着
写真撮り忘れました
道路脇だけど静かだしセイコーマート併設でいいですね

裏手に日高山脈博物館という建物を見つけて大人一人200円を払って中へ。
日高山脈は人の手がほとんど入っていない秘境中の秘境なんですね
旦那は山登りをしますが私は興味はあるけどしません、趣味が多すぎて手一杯です・・・
小ぶりの展示フロアが1~3Fあり、4Fは山を見渡せる展望台になってました
マイナーな山の登山ルート地図も販売してましたよ。

オフシーズンで開いてないお店もあり、ピンズを回収して次へ


北上して<道の駅 自然体感しむかっぷ>
またも写真ないです
ここにはおいしいパンを売ってる<八百熊cafe>がありまして
そこのチョコクロワッサンが好きなので、完全にクロワッサン食べる気分で向かったらお店が暗い
>>【悲報】改装中!!!<<
残念ですが無くなったわけじゃないので良かったです・・・また今度(>_<)

博物館でちょっとのんびりしちゃったのでピンズを回収して帯広へ!

日勝峠があまり好きじゃないので占冠から高速道路に上がることに
この判断が失敗だった!!
北海道の田舎高速道路、自動車道は一車線、一部で追い越し車線で
平坦な札樽道よりアップダウンがあるのでスピードが出ない!!後ろには車詰まり!!
北海道は120~140キロの速さで走らないと気が済まない人が多いのです・・・速度超過だぞ
しかも横風がものすごいうえに、道路が大型車の重みで凹んで轍ができて左右に振られる
人生でこんなにしっかりハンドルを握ったことはなかったです・・・
そんな感じで強風にも後続車にも煽られ続けて帯広に14時ごろ到着

今まで何度か帯広に行ったことはありますが
周辺の道の駅に行ったことは無いし名物も豚丼ばかり食べてました
今回は帯広のココイチ的な存在(なのか?)インデアンカレーにしました!!
安いのに量があってちょっと濃いめのルーが美味しい!!
好きな味でおいしかった!!また行こう
7.jpg

諸事情により今回は輓馬と触れ合いは今度にして、屋台村にも行かず
その日のお宿は<道の駅 おとふけ>
我が家の他にキャブコンと車が1台程度で静かでした
トイレがとても暖かい、トイレで寝れる。
8.jpg

ゆっくり温泉に浸かり、早い就寝でしたが
温泉程度では回復しないほどに疲れていた私は翌日 ついに

旦那が運転し、私は寝たまま運ばれることに

起きたらそこは<道の駅 うりまく>でした・・・


写真が全くない記事ですみません
ありがとうございました!
次回につづきます!


↓よかったら応援クリックお願いします
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ
18:

※17:カラス丸さん
銀皿いいですよね~安いのにおいしかったです!
登り坂はもうもう坂が終わるまで景色を堪能するのみで
峠越えが多いと思っているより時間がかかりますね
エゾ農巡礼いいですよね
帯広ばんえい競馬場に八軒のパネルもありますよ
八軒の石窯ピザ食べたいですねー
北海道のフレッシュな乳製品なら好きになれたりしなかったり(笑)

2019.04.19 20:05 あじこ #- URL[EDIT]
17:

取りあえず、銀皿のカレーってなんか美味しくみえます
まず画像を見て(笑)
そうですかやっぱり坂道は弱点ですよね、ゆっくり走行を許されるルート設定が必要ですね
エゾ農まわりですかなかなかいいテーマですねー
乳製品苦手ですが・・・中島先生のチーズ食いてー

2019.04.16 23:19 カラス丸 #- URL[EDIT]